かいづか温泉ほの字の里が子連れで楽しめるって本当?親子で行ってみた!

かいづか
「大阪の南部で、子連れで遊べる所ってどこ?」
「大阪、和歌山辺りで、子供と出かけたいんだけど、大人も楽しみたいな。」


そう思っているあなた!
かいづか温泉ほの字の里はいかがです?

毎日子供とバタバタお風呂に入っている、4児ママの福みみです^^

パパさんが温泉好きで、温泉レジャー率の高い我が家
そう、この日もパパさんの提案で、かいづか温泉ほの字の里に行くことになりました。

パパ:「かいづか温泉ほの字の里って、運動場とか、ちょっとしたアスレチックもあるし、子供もいいんちゃう?」
私:「確か、小学校を改装して温泉施設を作ったんやったかな~?」



かいづか温泉ほの字の里は、我が家から車で20分ほどのところにあります。
行ってみると、なかなか大人も、子供も楽しめるではありませんか。

しかも、沢山の施設があってただの温泉ではありません!



さて、かいづか温泉ほの字の里とは、どのようなところだったのでしょうか。
早速、ほの字の里について、お話しますよ~♪







かいづか温泉 ほの字の里って、どんな所?

かいづか 温泉 ほの字の里
この日は、長男4才と、三女1歳と私たち夫婦で行きました。

福みみ
福みみ
長女8歳と、次女6歳は、おじいちゃんの所でお泊りです。

行ってみると、3箇所ある駐車場が結構埋まっていて、びっくり!
運良く、一番施設に近い駐車場に停められました。


車の多さから、混んでるのかな~と思ってほの字の里に行ってみると。。。


まあ、なんとのどかな風景~♪

かいづか温泉ほの字の里は、小学校を改装して作った施設なのですが、その名残があちらこちらにありました。

福みみ
福みみ
久しぶりに二宮金次郎の像を見ましたよ^^;


運動場では、子供たちが汗を流して遊んでいます。
かいづか 温泉 ほの字の里


体育館でも、大人や子供が遊んでいましたね。
かいづか 温泉 ほの字の里


緑に囲まれて、時間がゆ~っくり流れるような、リラックスできる場所です。

他にも、

  • ミニアスレチック
  • 高さ5Mのアスレチック
  • ブランコ
  • ちょっとお散歩出来る森林浴コース

などなどありまして、本当に子供も大人も楽しめる場所です。
温泉だけを楽しむのは、もったいない!


ということで、早速長男とパパは、持ってきていたサッカーボールで遊び始めました。
三女は、ボールの動きに翻弄され、あっち行って、こっち行ってと大忙し^^;


しかしこの日は、7月初めの日曜日で、素晴らしい晴天!!
少し遊ぶだけで、ああ、暑い、暑い( ̄□ ̄;)

福みみ
福みみ
大粒の汗が、おでこからぶぁ~っとに噴き出します。



その後、太陽から逃げるように、木陰のミニアスレチックの方に移動してみると。。。
スーッと風が抜けて、めっちゃ気持ちが良かったです!緑にも癒されました。


丸太を長く長くつなげて、平均台にして歩けるようになっているのですが、ここが、いい休憩スポットでしたね♪
かいづか 温泉 ほの字の里

その後、レストランのある建物の方に行きました。

食事をする訳ではなかったのですが、お土産や、産直の野菜が売ってあったりして、面白かったですよ。
かいづか 温泉 ほの字の里
福みみ
福みみ
今度は、ママ友とランチも合わせて来ようかな♪
平日には、2000円で「日帰り温泉とお食事セット」というのが楽しめます。

レストランの建物で、面白い記事を見つけましたよ!
かいづか 温泉 ほの字の里
廃校になった小学校の校庭を掘ったら温泉が出て、温泉施設を作ったというわけ。
どこか懐かしい雰囲気を感じるのは、小学校の面影を感じるからでしょうか。

さあ、次はいよいよ温泉に入ります!はたして、どんなお湯だったのでしょうか~?





かいづか温泉 ほの字の里で日帰り入浴しました!

かいづか 温泉 ほの字の里
さあさあ、受付でお金を払って温泉に入りますよ。

  • 大人 620円
  • 小人(小学生以下)310円 ※3歳未満は無料


福みみ
福みみ
三女は1歳なので、無料でした。
やったー!

脱衣所は、こじんまりとした清潔な感じです。
お先におばちゃん達が、顔をホカホカさせてお着替えしていました。

実はこの日は、三女の布パンツデビューの日!

福みみ
福みみ
紙オムツがとても暑そうだったので、お姉ちゃんの布パンツを履かせたら気に入って、脱がなかっただけなんですが^^

一生懸命パンツを脱ごうとしている三女に、おばちゃんたちが
「おりこうさんやな。がんばってんの~^^」と声をかけてくれました。

三女もいつもより脱ぎやすいパンツに嬉しそう♪
それに、褒めてくれるおばちゃんギャラリーに、気を良くして、ますます頑張ってパンツを脱ぎますよ(笑)

福みみ
福みみ
小さい子供と温泉に行くと、よくおばちゃんに話しかけられます^^
おかげで、すぐにお友達になれちゃう!

子連れあるあるですね。
それでは、温泉に入りましょう。


  • 洗い場は、全部で10箇所ほど。シャンプーなども置いています。

  • シャワーの水量はめっちゃ多め!!
    勢いが良すぎて、1歳児に直接当てるのは、ちょっと痛いかな^^;

  • 30秒程水が出ると、止まるタイプのシャワーでした。
    少し残念ですが、よくある事。気にしない、気にしない!



ちゃっちゃと体と頭を洗い、内風呂はパスして、露天風呂に直行です!

ん?なぜって?1歳児は、大きなお風呂にすぐのぼせるでしょ。
それに、私も長湯ができない性分なのです^^;

福みみ
福みみ
長年小さい子供とお風呂に入っていると、ゆっくりお風呂に入ることがありません。
そのせいか、長湯ができなくなりました。

だから、外の空気が気持ちいい、露天風呂へ~♪

ああ~、とっても気持ちのいいお湯でした。
少しとろっとしていて、熱過ぎず、やわらかい印象です。

なんでも、日本三美人の湯として有名な和歌山の龍神温泉と同じ効能で、美人の湯と言われているそうです。
そう言われたら、お肌がツルツルになったような気が(笑)

福みみ
福みみ
いつもは、4人の子供と一緒にお風呂に入っています。
でも、この日は三女1人のお世話をしていればいいので、とっても楽チン♪

露天風呂は6畳ほどの広さです。そこに庭園があり、開放感たっぷり。
外の風が気持ちいい~!

少し上を見上げると、綺麗な青空に、木々の葉っぱが揺れてキラキラしていました。
ひと時、時間がゆっくり流れ、心も体も癒されましたよ♪


その後、お風呂から出て、パパさん、長男と合流。

長男は、「お風呂、楽しかった!また来ような。」とほっぺをホカホカさせながら言っていました。
パパさんは、「結構いいお湯やったな。とろとろしてたわ。」と満足していましたね。



今回私たちがほの字の里にいた時間は3時間ほど。
十分ゆっくりと楽しめました。

緑の中で子供と遊び、とろっとした温泉を楽しんだ私達。

ですが、こちらのかいづか温泉ほの字の里は、それだけではないハイスペックな施設が沢山あるんです。

「これを知らなきゃ、本当の魅力が伝わらないかも~!」
ということで、次はかいづか温泉ほの字の里にある主な施設をご紹介しますね。

温泉だけではない、ハイスペックな施設はこちら

かいづか 温泉 ほの字の里
かいづか温泉ほの字の里の主な施設はこちらです。

  • 宿泊施設(30名収容可)
  • バーベキューコーナー (200人収容)
  • レストラン (60人収容)
  • 体育館
  • 研修室 (定員30名)
  • 小宴会場 (定員36名)
  • 駐車場 無料 (80台)

こんなに沢山の施設が、山の中の小学校跡の温泉にあるとは、びっくりです。

これらの施設を使って、沢山の事ができるんです。
私なりに、どんな風に利用できるか考えてみました!


  • 体育館では、バレーボールや卓球などが出来るので、サークルの合宿に利用できる
  • 研修室を、会議や勉強会、体験講座の場として利用する
  • 小宴会場を、法事などの集まりに利用する
  • バーベキューコーナー、体育館などを、会社の親睦会に利用する


どうですか?
まだまだ楽しい使い方が出来そうでしょ^^

福みみ
福みみ
実際にパパさんは、会社の研修で利用した事があります。
休憩中に運動場で、同僚と誰が早く走れるか競争したそうです(笑)

かいづか温泉ほの字の里では、季節のイベントも沢山あるんです。
  • 1月・・・しいたけの菌入れ体験
  • 4月・・・たけのこ掘り体験
  • 6月・・・田植え、稲刈り体験 などなど他にもあります。

私達が行った時に貼ってあったポスターに、7月、8月のイベントは流しそうめんというお知らせが!!

なんと、準備も始まっていました。
かいづか 温泉 ほの字の里
ちょうど長女と次女に流しそうめんをしたいと言われてたんですよね^^;
でも、なかなか家で流しそうめんは出来ないでしょう?
 
だから、夏休みには子供4人と私とパパの6人で、もう一度かいづか温泉ほの字の里に行って、流しそうめんを楽しんじゃおうかな~♪

では、今回ご紹介したかいづか温泉ほの字の里の基本情報をご案内しますね。





かいづか温泉ほの字の里の基本情報

  • 住所:〒大阪府貝塚市蕎原(そぶら)2114番地
  • TEL:072-487-8777
  • FAX:072-478-8666
  • お風呂の営業時間
     平日 10:00~21:00 (最終受付20:30)
     土日祝 7:00~21:00 (最終受付20:30)
  • 定休日:木曜日
  • 入浴料:大人620円、小人(小学生以下)310円 ※宿泊、3歳未満は無料

各施設の利用料金や、営業時間は、こちらの『かいづか温泉リゾートほの字の里』で確認して下さいね!

交通のご案内

  • 電車をご利用の場合・・・南海本線「貝塚駅」で水間鉄道に乗り換え。
    終点「水間駅」より水鉄バスで「蕎原口(そぶらぐち)」下車、徒歩3分。
    (水間観音駅より平日はタクシーで10分)
  • 車をご利用の場合・・・阪和自動車道「貝塚I.C.」で下りて最初の信号を右折、約10分。
    ※岸和田、泉佐野方面よりお越しの場合は外環状線(国道)と貝塚中央線をご利用されると便利です。





それでは、今回の内容をまとめてみましょう。

まとめ

かいづか 温泉 ほの字の里
  • かいづか温泉ほの字の里は、小学校を改装して作った施設で、大人も子供もゆっくり楽しめる
  • 温泉のお湯はとろっとしていて、熱過ぎずやわらかい印象
  • 和歌山の龍神温泉と同じ効能で、美人の湯と言われている
  • 温泉以外にも、宿泊施設や体育館等があり、合宿や親睦会に利用できる
  • 季節のイベントも沢山ある


今回は家族で、かいづか温泉ほの字の里をまったり楽しみました。
緑の中で、子供と遊び、清清しい風に吹かれ、とろとろの温泉に大満足です!

大人も子供も楽しめますし、どこか時間がゆっくり流れているような気がしました。
かいづか温泉ほの字の里、一度行ってみてはいかがですか?

以上『かいづか温泉ほの字の里が子連れで楽しめるって本当?親子で行ってみた!』でした。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。

よろしければ、こちらの記事もどうぞ♪




コメント

タイトルとURLをコピーしました